FC2ブログ
 

第二章 真意 前篇 38

一方、街から少し離れた砂浜では、守優と少女の間で激しい戦いが続いていた。


少女は左足を1歩前に踏み込むと、左右の中段廻し蹴り、上段飛び廻し蹴り、中段横蹴り、上段後ろ廻し蹴り、中段前蹴りを矢継ぎ早に繰り出した。


対する守優は両腕で少女の蹴りを受け流し、あるいは体捌きでかわしながら、徐々に後ろへ下がっていく。


さらに、少女は守優の腹目掛けて右中段前蹴りを放った。


しかしその瞬間、守優は右腕で少女の蹴りを右に受け流しながら、右下段横蹴りを少女の左膝裏に食らわせた。


すると、少女は守優に蹴られた衝撃でガクンと膝から地面に崩れ落ち、その勢いで仰向けに倒れ込みながら後転した。


少女は地面を転がる勢いを利用して素早く立ち上がると、再び左足を1歩前に踏み出して構える。


そして、守優はすかさず右足を1歩前に踏み込み、左右の中段前蹴りや正拳上段突き、下段廻し蹴り、上段廻し蹴りを連続で放った。


対する少女は、両腕や両膝で守優の蹴りを受け流しながら、徐々に後ろへ下がっていく。


さらに、守優は少女の腹目掛けて、渾身の右中段前蹴りを繰り出した。


「せいやぁああっ!!」


しかし、少女は右腕で守優の蹴りを右に受け流しながら掬い上げ、一度両手で守優の右脚を掴んで懐に引き寄せた後、勢いよく守優の右脚を突き飛ばした。


体ごと後方へ突き飛ばされた守優は、背中から地面に叩きつけられると、勢いよく地面を転がりながら素早く立ち上がった。
スポンサーサイト



 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

ジェド(jed)

Author:ジェド(jed)
ツイッター(@jed_restart)
https://twitter.com/jed_restart

オリジナルグッズ販売中!
https://jed-vin.booth.pm/

最新記事
最新コメント
カテゴリ
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR